FC2ブログ
温室日記 わた日記
 北国の大きな町の町はずれに,小さな学校がありました。 小さな学校の前庭には小さな温室がありました。
プロフィール

Daruma.

Author:Daruma.
温室日記にようこそ
綿花 わた栽培 コットン
連載を終了しました。
開始時からの順で掲載し,
タイトルに「わた日記」を
付け加えました。
今後の更新はありません。
コメントはお受けしています。


写真集『温室日記』オンライン版をご覧ください。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

来てくれた人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3粒ずつの種から


種は一か所に3粒ずつかためて植えました。
だから,どれもがそろって顔を出すとこんなふうになっています。

元気のいいのをひとつ残して「間引く」といいのですが,

「どの芽も元気よく出たのになぁ・・・」
教頭先生は考え込んでしまいました。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

植えた畑に余裕があるのでしたら、だいたい真中の苗一本をそのままにして残り二本を左右に横並びに植えてみてはどうでしょうか?

植え替える時は、前もって苗に水を与え、植えるところに穴を開け水をたっぷり入れ、水が引いたら根のところに土をできるだけたくさんつけたまま、そっと穴に植えてあげます。
植えた後は、水を与えず二、三日様子を見てください。

植え替え時期は、発芽後二週間以内がいいですよ。根が深く伸びある程度の間隔が必要なのですが、鉢ならば直径25センチに一本なので無理なようでしたら、プランターや鉢に植え替えるといった方法を考えてみてはどうでしょうか?
【2007/05/22 11:50】 URL | 花畑 カズ #- [ 編集]


花畑さん,アドバイスありがとうございます。
せっかく出た芽を間引いて取ってしまうのはしのびないと思っていたのです。
【2007/05/22 12:19】 URL | 管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://glassroof.blog104.fc2.com/tb.php/22-2dc22ae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。