FC2ブログ
温室日記 わた日記
 北国の大きな町の町はずれに,小さな学校がありました。 小さな学校の前庭には小さな温室がありました。
プロフィール

Daruma.

Author:Daruma.
温室日記にようこそ
綿花 わた栽培 コットン
連載を終了しました。
開始時からの順で掲載し,
タイトルに「わた日記」を
付け加えました。
今後の更新はありません。
コメントはお受けしています。


写真集『温室日記』オンライン版をご覧ください。

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

来てくれた人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むすび

「きっと開くから待つ」。温室日記の最後で,大切なことに気づかせていた
だきました。
「きっと開く」と見通すこと。そして,「それがあるから待つんだ」ということ。
コットンボールに子どもたちが重なります。

温室日記をご覧いただきありがとうございました。
今後はコンテンツの並び順を開始時からとし,更新はいたしませんが,
コメントはいつでもお受けしております。



                       『温室日記』  Daruma.


写真集『温室日記』オンライン版をご覧ください。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。